富山県氷見(ひみ)温泉 ブリ漁港の料理旅館 永芳閣(えいほうかく)の料理や板場の話。
 
連泊とアレルギーの方のお食事
0

    お盆まえからたくさんのお客様にお越しいただき、ありがとうございます。

     

    永芳閣では2泊お泊り頂いた際には、1泊目と夕食内容を変えてご提供いたします。

    そして、事前にお知らせいただきましたら、アレルギー除去食(素材を変えます)も対応いたしております。

     

    で、ここ数日。。。。

     

    これおしながきです↓

     

    えーっと、この方は青魚NGで、この献立で。。。

    こちらは卵ダメで。。。
    この方は乳製品ダメで。。。
    こっちは甲殻類ダメで。。。
    この方は生魚ダメで加熱ならOKで。。。
    こちらは、魚料理全般ダメで。。。
    この方は、肉いらない方で。。。
    こちらは2泊目の彩りコースで。。。
    こっちは白海老コースで2日目も白海老希望で、
    こちらの2泊目の白海老コースの方は2泊目は白海老以外の素材希望で。。。
    ぎゃーーーーー!!
    板場さんはがっちり献立書いて対応してくれてます。
    が、毎朝入力する献立の1枚1枚が、、、、あーーーーー!もうわかんなくなるーー!!
    女将の脳内キャパ超えの日々。
    しかし、命にかかわることなので、キャパあげるしかないっす!!
    【2016.08.15 Monday 07:10】 author : 氷見温泉郷 魚巡りの宿 永芳閣 女将 ひらたよしえ
    | 女将からのお知らせ | comments(0) | - |
    7月9日から営業再開します
    0

      7月4日からお休みをいただいています。

      ガツッとまとめて休みをとって、やりたかったことがいっぱい。

       

      ひとつは本館のお部屋の居心地をもっと良くするべくプチリニュアル開始。

       

       

      これは、ゆるゆると続きます。

       

      あともう一つは、こちら。大浴場の浴槽内のタイル張替え。

      温泉宿で、温泉は入れません!ってシャレにならないので、どうやっても簡単な補修にとどめていましたが、いよいよ意を決して休むことにしました。5日かけて張り替えます。

       

       

      で、もういっちょ。

      フロントカウンター張替え。

      毎日見てると、なんとなくそんなもんかなーと慣れ慣れになってしまいますが、これもよいしょ!とやります。
      明日からは、ちょっと表には見えない配管とか、温泉タンクとか、そんなこんなの8日まで。
      9日からは、ちょっと若返った永芳閣で、お待ち申し上げておりまーす。
      【2016.07.05 Tuesday 22:08】 author : 氷見温泉郷 魚巡りの宿 永芳閣 女将 ひらたよしえ
      | 女将からのお知らせ | comments(0) | - |
      和ろうそく
      0

        氷見って、富山県と石川県の県境の町です。

        なので、氷見市の横は七尾市。

         

        永芳閣から、車で40分(も、かかんないかも。。)で七尾市につきます。

         

        その、七尾市の1本杉通りという名前からしてあらステキ!な場所に明治時代から続く和ろうそくのお店「矍靴蹐Δ修店」があります。

         

         

        以前から気になっていたお店でした。

         

        和ろうそく置きたいなー、と思いつつ、車で40分と言いつつ、これがなかなか行けないのであります。

         

         

        ある時、氷見から能登半島の先っぽの珠洲まで行く用事ができて、もうまさに「えいやっ!!」ッて感じででかけました。
        片道2時間半。

         

         

        関東地方の方は、東京23区から房総半島の先っぽまで行く感じ。
        関西の方は、紀伊半島の先っぽまで行く感じ。

         

         

        で、珠洲から氷見まで帰ってくるときに、行きはよいよい帰りは怖い…で、こりゃゆっくり寄り道しながら帰ったほうが56歳女将には安全だぞ!と判断(とてもとても、行きも帰りもピュー!ってわけには行きません。。。)

         

         

        で、珠洲→七尾→氷見で帰ってきました。ふぅ。。。

         

        そして訪ねた高澤ろうそく店。もう、胸キュンキュンです。

         

        老舗なんだけど新しい。

         

        お米から作ったろうそく。

         

         

        菜の花から作った和ろうそく。

         

         

        絵付きろうそく(しかも柄モダン!)

         

         

        もちろん昔ながらの手描き和ろうそく。

         

         

        萌え萌えしてしまいました。

         

        で、お店に交渉!!うちの売店に置きたいのですが。。。

         

         

        そして、無事納品いただけることに。

         

         

        和の灯り、自然素材の灯り。

        永芳閣売店でもお求めいただけるようになりました。
        【2016.06.28 Tuesday 22:08】 author : 氷見温泉郷 魚巡りの宿 永芳閣 女将 ひらたよしえ
        | 女将セレクト逸品 | comments(0) | - |
        盲導犬受け入れてね
        0

          今日はアイメイト(盲導犬)を連れたご夫婦がお泊りです。


          今月はすでに2頭のアイメイトがやってきた。

           

          今日のお客様は3歳から視覚障害があったので、今のは6頭めのアイメイトとか。

          「あちこち講演とかに出かけるんだけど、こんなにアイメイトのことわかってくれてる宿めったにないよね」、とお褒めいただいた。

          法律で断れないことになってるけど、受け入れたことないと断られることは、かなりあるみたい。


          うちはペット犬はお断りしてる。

          でも、アイメイトはその方の眼だからもちろん受け入れる。

           

          お褒めいただいたのは、もちろん嬉しかったのだけど、そのあとに「さすが、坂井ドッグスクールのある富山県だ」と言われたことのほうが、もっと嬉しかった。

           

          うちがスタッフ向けに2回開催した盲導犬受け入れの講習は、もちろん坂井さんによるもの。
          そして、このお客様の1頭目のアイメイトも坂井さんところで訓練された犬だそう。

           

          坂井さんは亡くなってしまわれたけど、精神がつながっている。

          http://www.sakaidog.net/index.html

           

          どうか、お宿さん。盲導犬連れていきます、と言われてもびっくりしないでください。

          宿側の負担になることは何もないです。
          連れてこられる方も、もちろんすごく宿に配慮して下さいます。
          アイメイトをお部屋に入れるときには、毛が落ちないよう敷物も持参で来られますし(なかにはコロコロ持参の方も)、館内を歩くときも着衣の盲導犬です。
          決して、食べ物に興味を示しませんし、他のお客様に迷惑になることもないです。
          吠えない、鳴かない、粗相しない。
          訓練のレベルがペットとは違います。
          どうぞ、「どうぞどうぞ」と受け入れを。
          【2016.06.26 Sunday 20:45】 author : 氷見温泉郷 魚巡りの宿 永芳閣 女将 ひらたよしえ
          | 女将からのお知らせ | comments(0) | - |
          1週間のごぶさたでした!
          0

            1週間前に池に放した若い鯉たち。

            池の水に適応するまで1週間餌あげないでね、と言われていましたの。

            で、本日、鯉屋さんから、もう餌あげていいよー、とお許しが。
            で、ざばー!!

             

            うっほっほ、お久しぶりの餌に寄るは寄るは、お祭り騒ぎ。

             

             

            入れたばかりのちび鯉たちは、まだ、餌もちびちびですが、いずれ条件反射でドアを開けるやいなや寄ってくるようになるはず。

            楽しみだすー。

             

            で、この黄色いのが永芳閣の池の女王様。

            最初の頃は餌に目もくれず。。。

            みんながワシャワシャやってる時は、一人離れて遠くにいました。
            他の鯉が食べ終えた頃、やおらゆっくり近づいてきて…

             

            ばふー!

            風格の餌の食い方!さすがです。

             

             

            ちび鯉たちも、早くこの位大きくならないかな〜

             

             

            【2016.06.24 Friday 14:10】 author : 氷見温泉郷 魚巡りの宿 永芳閣 女将 ひらたよしえ
            | 女将からのお知らせ | comments(0) | - |
            わーい! Wi-Fi全室完備いたしました。
            0

               

              ロビー周りでのWi-Fi環境は、2003年には整えていたのですが・・・なかなか全客室にまで広げることができず・・・

               

              お客様にはご不自由をおかけいたしておりました。

               

              で、お待たせしました。

               

              本館海光、そして新館天遊の全客室にWi-Fi整いましたー!!

               

              わーい。

              【2016.06.23 Thursday 15:50】 author : 氷見温泉郷 魚巡りの宿 永芳閣 女将 ひらたよしえ
              | - | comments(0) | - |
              鯉の季節
              0
                冬の大寒波で、秋口に新しく入れた鯉がほぼ全滅してから・・・

                「忘れられないの〜」
                「あの人が好きよ〜」
                ・・・とばかりにさびしげな鯉たち。



                冬にあまりの水の冷たさに鯉がやられて、補充したくとも鯉屋さんからは6月まで待ちなさいっ!ととめられていたのでした。
                うちの鯉は、富山県の福岡町産。昔から鯉の養殖の盛んな土地で、ずっと永芳閣の鯉もここからきています。
                (あ、時々、自然に生まれた氷見産の鯉もいますいます)


                で、じわっと汗ばむ今日。

                いぇい、いぇい、成田養魚園さんから鯉がやってきたー。

                まずは、池の水温に慣らすために、しばらく浮かべておきまーす。



                30分ほどしてから、やわやわ・・・そろそろと・・・



                放しましたー。

                ・・・とそこに登場したのが、塩50kg。



                これを池の中にドドドドドドーーーーーーーーーー投入。



                びっくりしていたら、
                「鯉はもともと真水というより汽水にいたものだから、
                塩分そうだなー。海の1/4くらいが一番いいのよー」
                みたいな話。

                ほぇー知らんかった。
                特に新しい鯉を入れたときは、塩と一緒に消毒用の薬を一緒に入れてやると、いいんだって。
                へぇぇぇぇ。

                一気に増えたカラフルな鯉。



                大きく育てー。
                【2016.06.16 Thursday 17:50】 author : 氷見温泉郷 魚巡りの宿 永芳閣 女将 ひらたよしえ
                | 女将からのお知らせ | comments(2) | - |
                氷見浜の夏の王者! クロマグロ!!
                0
                  きましたーーーーーーーーー!!

                  氷見浜に夏を告げるクロマグロ!!

                  で、1匹丸ごと、どん!と買い付けしました。



                  でかーっ!! 61キロです。



                  さばいている板前O君より軽いですが、女将より重いマグロです。

                  獲れたてのマグロは、血が踊っているので「ガーネット」のような黒みを帯びた赤。



                  獲れたてもおいしいし、寝かせてもおいしい。
                  じっくりお刺身の中に入れてまいります。(獲れた時、買い付けできた時だけですけど)

                  オプション料理としても、ご提供しますので、「まぐろおかわりっ!」な方もどうぞどうぞ。
                  【2016.06.03 Friday 16:27】 author : 氷見温泉郷 魚巡りの宿 永芳閣 女将 ひらたよしえ
                  | 富山湾の魚いろいろ | comments(0) | - |
                  草むしり
                  0
                    熊本地震で被害に合われた皆様にお見舞い申し上げます。

                    お見舞いの想いはあっても、どこにどうしていいやら。。。
                    東日本大震災の時もそうでした。
                    結局、少し状況が見えるまで、情報収集にかかりはて。。。。
                    (益城町で紙おむつ不足とか言ってるぞ、でも、やっぱりお金のほうが後々いいかな、とか、もんもん)

                    そんな中、うちのスタッフさんたちはせっせと草刈り。
                    春の花も咲くけれど、雑草も一斉に伸び出す今日このごろ。



                    今やっとかないと!収集つかなくなりますから!と、急勾配にチャレンジです。
                    ありがとうねー。
                    20年前に女将がよじ登って匍匐性ローズマリー300株を植えたのですが、所々様々の理由で枯れちゃって(がーーーん!)、いまはスタッフが植えてくれたチューリップとか水仙とか、植えてないけど雑草とか(とほほ)。
                    ああ、平和で、安心、安全な日本にならなくちゃー、作らなくちゃー!とあらためて考えた次第です。
                    【2016.04.15 Friday 23:19】 author : 氷見温泉郷 魚巡りの宿 永芳閣 女将 ひらたよしえ
                    | 女将からのお知らせ | comments(0) | - |
                    さてさて、ゴールデンウィークの前にやることやっちゃわないと!
                    0
                      北陸新幹線開通以来、たくさんのお客様にお越しいただき、
                      あわあわあわあわと過ごしていたら・・・あれ?もう開通1周年。

                      はやっ!

                      けっして新しくはない宿、永芳閣です。
                      つまつまつま・・とメンテナンスをし続けております。

                      気になったところから、ひとつひとつを問題解決しながら、
                      お客様にとっても、管理するスタッフにとっても、
                      よりよいように改修を積み重ねています。

                      今日は、ふたつある貸切家族風呂の
                      リラックスバス「臥雲の湯」の脱衣室床を張り替え完了。




                      小さなお子様連れのご家族や、少し介助が必要なご年輩ご家族に好評の家族風呂です。

                      籐の敷物が毛羽立ってきて、しばらくマットを敷いたりしていましたが、
                      やはり、ささくれなどでけがをされては大変!と思い、本日工事完了です。

                      あと半月でゴールデンウィーク。たくさんのお客様がいらっしゃる前に、せっせとメンテナンスメンテナンス。
                      Check
                      【2016.04.12 Tuesday 15:41】 author : 氷見温泉郷 魚巡りの宿 永芳閣 女将 ひらたよしえ
                      | 女将からのお知らせ | comments(0) | - |